時間がないからってこんなの使ってませんか?老けるキャリ女の習慣

アンチエイジング

時間がないとき、食事をどうしていますか?

今は料理を時短する、便利な商品がたくさんあります。

時間がなくてもいつまでも美しくいたいキャリ女は、毎日の食事がかなり重要です。

なので、時短商品ばかりに頼っていてはキレイになれません。

あなたは時間のない時、ついこんなものに頼ってませんか?

時間がないからってこんなの使ってませんか?老けるキャリ女の習慣

こんにちは、でぐちです!

今回は、老けるキャリ女の習慣についてお伝えします。

美しさをキープしたいキャリ女が避けたい時短商品5つ

キレイになりたいなら、時間がなくても食事には気をつけたいもの。

時間がないからといって、時短商品に頼るのはあまりオススメしません。

例えば、このような時短商品を使っていませんか?

  • 食材に和えて完成の〇〇の素
  • カット野菜とドレッシング
  • カレーやシチューのルー
  • 揚げ物など売れ残りの惣菜
  • チンして食べられる冷凍食品

これらを使用して食事を作るのは、とても時短になります。

特に時間が貴重なキャリ女は、このような商品が魅力的に感じます。

でも、たまにはお世話になっても問題ないかもしれませんが、頻繁に使うのは避けたいです。

いくら野菜やタンパク質をバランスよく食べているからといって、このような商品に頼っていてはよくありません。

では、何が問題なのか?

次でお伝えします。

時短商品は何が問題?

美しさをキープしたいのなら、時短商品は避けるべきです。

なぜ時短商品は避けるべきなのか?

問題はいくつかあります。

油の問題

和えるだけの調味料や、お惣菜、市販のドレッシングなど、色々なところに油は使われています。

その油は、あまり質の良いものとはいえません。

例えば、お惣菜の油。

お惣菜は1日に何度も作るため、揚げ油は使いまわされます。

何度も使用して、古びて酸化した油は体に悪影響です。

そして、使われる油も安くて大量に手に入る油を使っています。

油は、肌の皮脂の成分や細胞膜の成分になります。

油は美しさを保つ上で、特にこだわる必要があります。

栄養素減少の問題

カット野菜は、切った後の栄養素の減少が気になります。

カットして時間が経過していると、その分栄養素は減少します。

そして、切り口が変色しないよう消毒のために水につけていることあります。

栄養素が水に流れてしまうのがもったいないですね。

冷凍野菜も調理法によっては、栄養素が少ないものもあります。

野菜はなるべく新鮮なものを新鮮なうちに食べることが大切です。

糖質過多の問題

〇〇の素や加工品などは、意外と糖が多く含まれています。

甘さを追加することで、食べやすくなるからです。

なので、いつの間にか糖質過多になっているかもしれません。

糖質の摂りすぎは、老化を早める原因になります。

炭水化物中心の食事にも注意が必要です。

こちらの記事も参考になるかもしれません。

食品添加物の問題

1日に摂取する添加物の種類は、1人につき50種類ともいわれています。

様々な加工品に食品添加物は使われています。

保存性を高めるために、食品添加物は役に立ちます。

しかし、見た目や食感、味を食品添加物でよくすることは、必ずしも必要なこととは思えません。

ましてや、カサ増しのために食品添加物が使われている食品は避けた方が良いです。

食品添加物は使用上限が決められていますが、複数摂取した場合の安全性には不安なところがあります。

体に負担をかけることは、美しさを遠ざけることになりますので避けたいです。

そのほか、

  • 食材の生産地不明の問題
  • 原材料の表示義務がないもの
  • 遺伝子組み換え食品

などの問題がありますので、それらが使われている可能性がある時短商品は避けた方が良いです。

よくわからないもの、体の負担になるものは、不健康や老化を促進させる原因になります。

時間がなくても、そのような商品はなるべく避けることが大切です。

まとめ

今回は、老けるキャリ女の習慣についてお伝えしました!

時間がないときに、

  • 食材に和えて完成の〇〇の素
  • カット野菜とドレッシング
  • カレーやシチューのルー
  • 揚げ物など売れ残りの惣菜
  • チンして食べられる冷凍食品

などの時短商品を頻繁に使用していると、老化を促進させるかもしれません。

そのような商品は、

  • 油の問題
  • 栄養素減少の問題
  • 糖質過多の問題
  • 食品添加物の問題

などがありますので、避けた方が良いです。

キレイになる料理に時間はかかりません。

キャリ女で時間がなくても、美しさを保つ食生活はできます。

こんな記事も参考にしてみてはいかがでしょうか。


タイトルとURLをコピーしました