スーパーでこんな違和感を感じませんか?感じたあなたはGoodです

その他

キレイを保つための食事は、

食材にもこだわりをもつ必要が

あります。

どんな食材が良いのか?

これがわかってくると

食材を選ぶ際にスーパーで

違和感を感じはじめます。

あなたは違和感を感じていますか?

今回は、

その違和感についてお伝えします。

スーパーでこんな違和感を感じませんか?感じたあなたはGoodです

こんにちは、

でぐちです!

今回は、

スーパーで感じる違和感について

いくつかご紹介します。

スーパーで感じる違和感とは

食に興味がなかった時は、

スーパーで値段が安いものを基準に

食材を買っていました。

でも、

食にこだわりをもつようになってから、

値段を基準に食材を選んではいけない

ということをとても強く感じています。

大容量で安いものは、

家計の負担を軽くしてくれるので

そこはメリットです。

ですが、

安いものにはやはり、

それなりのワケがあると考えています。

体に取り入れるものとして、

不安が残る食材は他にも多くあります。

そういった食材をスーパーで

見かけたときに、

とても違和感を感じてしまいます。

そしてこの違和感を

同じように感じたなら、

あなたを美しくするために必要な

ものと、

必要のないものの判別ができている

証拠でもあります。

スーパーで感じる4つの違和感

その違和感とは何か?

4つの違和感について

次でお伝えします。

色が不自然に鮮やか

野菜の場合、色がキレイなことは、

新鮮さや栄養価が高いことを

表しています。

でも、

食品によっては色鮮やかなのが

本当に良いとは限りません。

例えば、

  • かまぼこなどの練り製品
  • ハム、ソーセージなどの食肉加工品
  • チーズ
  • 漬物
  • ガム、飴などのお菓子

これらの色鮮やかさは、

食品添加物により

作られている場合がほとんどです。

着色料は、

アメリカでは禁止されていても

日本では使用可能なものがあります。

ガンなどの病気の原因と

なりかねないため、

原材料表示をよくみて

買う必要があります。

甘い食べ物なのに砂糖不使用

たしかに甘い食べ物なのに、

砂糖が使われていない

商品があります。

砂糖の代用品としては

「異性化糖」が有名です。

ブドウ糖果糖液糖とか、

果糖ブドウ糖液糖とか、

高果糖液糖など

書かれていたら注意。

これらは

砂糖の代わりに人工的に作られた

甘味料です。

砂糖よりも依存性は高く、

何より老化を早めてしまいます。

異性化糖については

こちらにも書きました。

これ以外にも

砂糖の何百倍も甘さを感じる

ことができる人工甘味料は多く

開発されているため注意が必要です。

大容量で安い

油や調味料など、

たくさん入ってお得な商品の中には、

あまり良質とはいえないものが

あります。

安さと引き換えに、

体に負担をかけては意味がありません。

お得ではなくても、

体に負担がかからないもの、

自分のキレイを叶えてくれるかを

基準に選ぶと良いです。

大容量でお得な商品は、

原材料をしっかりと確認した上で、

買うかの判断をする必要があります。

原材料が無駄に多い

特にお惣菜などがわかりやすいです。

この食材とこの調味料で

できるはずのものなのに、

なぜか知らない原材料が書いてある

という場合があります。

それは、

保存性を高めるため

美味しく見せるため

カサ増しをするため

などのために、

色々なものを添加しなければならない

からです。

どの食品も原材料は必ず見る

癖をつけると良いです。

季節感がない

例えば冬、

こんな食材を見つけたら

違和感を感じませんか?

トマトやきゅうり、

ナスやピーマンなど。

これらは本来、

夏に実る食材です。

今はハウス栽培が行われていたり

農薬や化学肥料などを使用するのが

一般的です。

そのため、

季節問わず様々な食材を買うことが

できるようになったり、

安定して生産できるように

なっています。

しかし体に一番良いのは、

その季節に自然と育つものを

食べることです。

夏の作物は、

紫外線のダメージに備えて、

ビタミンや水分を増やします。

そのため水分量が多く

体を冷やす作用があります。

なので

夏の食材を冬に食べることは

あまりオススメではありません。

旬のものを食べ、

自然の力を取り入れることは、

美しさを保つ上でかなり重要です。

まとめ

今回は、

スーパーで感じる違和感について

ご紹介しました。

スーパーで食材を選ぶ際に、

これらに違和感を感じていなかったら、

無意識に買って食べてしまっている

可能性があります!

以上の5つに注意して

買い物をしてみると良いです。

タイトルとURLをコピーしました