白いご飯が食べたい!老けないために一緒に食べるべきもの

その他

主食を玄米に変えると、美容にいいことがたくさん。

でも、玄米に慣れないうちは食べにくさもあると思います。

「たまには白米も食べたい…」

と、こんな気持ちになりませんか?

我慢しなくていいですが、白米は食べ方にコツがあります。

今回は、白米と組み合わせると良い食べ物をご紹介します!

白いご飯が食べたい!老けないために一緒に食べるべきもの

こんにちは、でぐちです!

今回は、老けないための食事法をお伝えします。

白米は高GI食です

白米から玄米に切り替えた方は、玄米にした理由があると思います。

例えば、

・白米は太りやすい
・玄米は便秘改善に良い
・美肌になる

などですよね。

今ある不調を改善するために、玄米を食べることは良いことです。

実は白米は高GI食であり、老化を促進してしまう原因にもなります。

高GIということは、血糖値が急上昇しやすいということ。

つまり、老化物質AGEを生み出しやすいのです。

老けないためにも、白米を毎日食べるのはやめて玄米にするべきです。

とはいえ、たまには食べ慣れてる白米も食べたいし、我慢はストレス。

そんなとき、一緒に食べると良い食べ物がいくつかあります。

白米を食べる時に一緒に食べると良いもの

いくつかAGEを防ぐ方法はありますが、血糖値を急激に上げないということも対策になります。

一緒に食べると特に良いものは、

・きのこ類

・海藻類

・ネバネバ食材

です。

血糖値を急激に上げないためには、

「糖の吸収を穏やかにする」

ことが大切。

白米を食べると、すぐに吸収されてしまうため、血液中に一気に糖が流れます。

そのため、血糖値が急上昇するのです。

なので、その吸収を阻止する必要があります。

それを阻止するのが、これら3つの食材です!

きのこ類

きのこには食物繊維が含まれています。

野菜のように、きのこも繊維質ですよね。

食物繊維は、糖の吸収を穏やかにする効果があります。

そして、糖をエネルギーに変えてくれる栄養素も含まれています。

なので毎日積極的にとりたい食材です。

きのこを毎日料理するのが難しいという人は、マリネやソテーなどにして作り置きしておくと良いです。

海藻類

海藻類も食物繊維が豊富です。

それだけでなく、様々なミネラルも含まれています。

ミネラルは女性の美しさを保つためには欠かせません!

細胞が生まれるのをサポートしたり、血流を促進させたりします。

カロリーを気にせず食べることができるのがいいですね。

わかめだけでなく、色々な海藻類をとるともっと良いです。

乾燥したものの方が、手軽で取り入れやすいですよ。

ネバネバ食材

海藻類やきのこ類にもネバネバしたものがありますが、このネバネバがとっても良いんです。

ネバネバ食材も、糖の吸収を穏やかにしてくれます。

このネバネバも食物繊維のひとつ。

水に溶けやすい性質のため、水溶性食物繊維といわれています。

めかぶやなめこ、オクラや納豆、モロヘイヤなどネバネバ食材はたくさんありますね。

どれかひとつでも良いので、白米を食べる時に一緒に食べると良いでしょう。

3つの食材を意識してとると、他にもこんな効果が

ご紹介した食材を白米と一緒に食べることで、糖の吸収を穏やかにして、AGEを生み出しにくくなります。

それだけでなく、美容にも様々な効果があります。

・ダイエット効果

・便秘改善

・肌荒れ改善

・有害物質の排出

腸に食べ物や老廃物が長期間溜まっていると、そこから有害物質が発生します。

有害物質が発生すると、それが血流に乗って全身を巡ることになります。

肌荒れだけでなく、細胞を傷つける原因になり、老化もさらに促進させてしまいます。

食べたら溜めずにすぐに出す!

これが老けない体になるための、最低条件です。

そのためにも、今回ご紹介した3つの食材を毎日意識してとると良いですよ。

まとめ

白いご飯を食べるときは以下の3つの食材を一緒に食べると良いです。

・きのこ類

・海藻類

・ネバネバ食材

血糖値の急上昇を防ぎ、老化物質AGEが生まれるのを抑えることができますよ。

その他にも、美容に良い効果がいっぱいあるので、意識して食べてくださいね!

 

━-━-━-━-━-━-━-━-

1日3食ごちそう肌ケアで

歳を重ねるほど美しくなる

━-━-━-━-━-━-━-━-

 

その他
DEVOEVO
タイトルとURLをコピーしました