最近の女子はタンパク質を摂りすぎている!老化や体臭のもとになるので注意

その他

タンパク質は私たちの肌や筋肉など、体を作る材料です。

たくさん食べるほど肌が美しく生まれ変わるならいいのですが、そううまくいきません。

なぜなら、タンパク質は余分な分は排出されるからです。

しかも、タンパク質の摂りすぎは体臭や老化の原因になる可能性があります。

今回は、タンパク質を摂る際の注意についてお伝えします。

最近の女子はタンパク質を摂りすぎている!老化や体臭のもとになるので注意

こんにちは、でぐちです!

今回は、タンパク質についてお伝えします。

タンパク質の摂りすぎがダメな理由は2つ

プロテイン女子という言葉があるほど、タンパク質が重要視されてます。

肌が新しく生まれ変わるのに、タンパク質は重要なので、意識している人もいるのではないでしょうか?

プロテインでとったり、お肉などを積極的に食べることは、タンパク質の摂りすぎになります。

タンパク質の摂りすぎがよくない理由は2つあります。

・腸内環境を悪化させ老化の原因になる

・有害なガスが発生し体臭の原因になる

1つずつお伝えします。

腸内環境を悪化させ老化の原因になる

タンパク質といえば、お肉などの動物性食品に多く含まれています。

そして、日本は食の欧米化により、お肉を食べる習慣が増えました。

しかし、お肉は消化にとても時間がかかります。

野菜は3時間ほどで消化されますが、お肉の消化には12時間ほどかかります。

その間、消化にエネルギーも多く使います。

エネルギーを作れば作るほど、活性酸素も出てしまいます。

活性酸素は、細胞を傷つけ老化の原因になります。

そのため、お肉を食べることは老化に繋がるのです。

有害なガスが発生し体臭の原因になる

お肉だけでなく、タンパク質を含む食品は、消化に負担がかかります。

タンパク質が多く含まれる食品はお肉の他に、魚、卵、納豆、牛乳、豆腐などです。

消化に時間がかかるということは、腸内に長くとどまることになります。

長くとどまることで、腸内で腐敗し有害なアンモニアを発生させます。

それが、小腸から血流に乗り全身に巡るので、毛穴から臭いが出るのです。

そして、アンモニアを無害なものに変えるため、肝臓や腎臓に負担がかかります。

これも、老化の原因になります。

タンパク質を過剰にとることは、体へのメリットよりもデメリットの方が大きいのです。

そして、タンパク質は肉や卵を積極的に摂らなくても、いつも食べている食品の中に含まれています。

タンパク質が含まれている、意外な食べ物についてはこちらです。

まとめ

今回は、タンパク質を摂る際の注意についてお伝えしました!

タンパク質の摂りすぎがよくない理由は、

・腸内環境を悪化させ老化の原因になる

・有害なガスが発生し体臭の原因になる

この2つの理由があります。

特に運動をしていない女性がプロテインをとることは、オススメしません。

普段の食事でタンパク質は十分摂れますので、過剰摂取にならないよう気をつけましょう!

 

━-━-━-━-━-━-━-━-

1日3食ごちそう肌ケアで

歳を重ねるほど美しくなる

━-━-━-━-━-━-━-━-

 

その他
DEVOEVO
タイトルとURLをコピーしました