今までのスキンケアで物足りなくなったら

若く見られたい

今までのスキンケアで物足りなくなりなったら、スキンケアアイテムを足すよりももっと良い方法があります。


それは、「食習慣」を見直すこと。


私も25歳くらいから、今までのスキンケアアイテムでは物足りなくなりました。

目の下のシワやクマ、まぶたやほおのたるみが気になり始めました。


そのため、アイクリームを10種類以上試してみたり、美顔器を3つ買ってみたり、シートパックを毎日朝晩欠かさず行ったりしました。


結局、何1つ効果はなかったんですけどね…笑


感じる老化スピードは人それぞれだと思いますが、まだ25歳だった私が感じた老化スピードはあまりにも早く、

「このスピードでこのまま老化が進んでいったら…」

と怖くなり、色々な方法を短期間で試していきました。


一刻も早く老化を止めたかったんでしょうね笑


でも、人間だれもが老化していきます。

それを止める化粧品や技術は存在しません。


しかし、老化スピードを遅らせ緩やかにすることは可能だと思っています。


それはあなたの「食習慣」にかかっています。


こんな食習慣ありませんか?

・食事は終わったのに、おやつをダラダラ食べ続けてしまう

・空腹ではないのに、時間になったらとりあえず食べる

・お昼は簡単にチャーハン、ラーメン、パンのみなど炭水化物にかたよる

・料理に茶色が多い(煮物、揚げ物中心)

・早食いになってしまう

・お菓子をもらったら食べないと失礼だと思っている

などなど。


これらは、内臓に負担のかけ、老化を早める食習慣です。

これらを1つでも「止める」と決めることが大切です。


難しく考えなくていいのです。


お菓子をもらっても、誰かにあげればいいじゃないですか。

お腹が空いてなかったら無理して食べず、あとで食べればいいんです。

料理だって、ちょっとカラフルな野菜を入れたほうが楽しくないですか?



今までのスキンケアでは物足りなくなったら、「食習慣」を見直して簡単なことから改善してみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました