包丁を使うのが面倒?そんな時にあると便利アイテム2つ!

時短アイデア

時間がないときでも、キレイのために食事は自分で作りたいもの。

包丁を手際よく使えればいいけど、

「自分にそんな技術もないし、包丁を使うのは正直怖い」

と思っていませんか?

そんなあなたに持っていてほしい、必須アイテムがあります。

このアイテムで料理は、とっても楽になります。

包丁を使うのが面倒?そんな時にあると便利アイテム2つ!

こんにちは、でぐちです!!

今回は、時間がなくても料理を手際よく作るアイデアをご紹介します。

キャベツの千切りを高速でできる人ってすごいですよね

「もっと包丁で切るのを素早くできるようになりたい」

「包丁を使って食材を切るのが苦手」

という人もいるかと思います。

実際、私も包丁を使うのは苦手です。

たしかに、千切りを素早くできる人はすごいな〜と思ってます。

でも、自分には包丁に対する恐怖心から、一生できないと思います。

指を切ったらどうしよう、とか思っちゃって。

私のようにそう思っている人も、いるのではないでしょうか?(いてほしい。)

不器用さんでもこれだけはそろえて!必須アイテム2つ

時間がなくても、包丁技術がなくても、料理を素早く作るためのアイテムとは、

・多機能スライサー

・キッチンバサミ2種

です!

どこにでも割と売っているので、そろえやすいと思います。

1つずつご紹介します。

多機能スライサー

これはもう、頻繁に使います。

いろいろなスライスができるものが良いです。

私は4つのスライサーを使ってます。

①千切り(幅調節可能)

②細切り

③超細切り

④すり下ろし

キャベツの千切りや、パプリカをスライスする時には①を使います。

大根サラダや人参の細切りには②を使います。

③はめったに使いませんが、大根のつまなど。

④はニンニクやしょうがなどをすり下ろす時に使ってます。

料理がかなり時短になります。

②の細切りスライサーは特におすすめです。

キッチンバサミ2種

キッチンバサミも包丁の代わりに使います。

色ちがいなどで2つ用意すると良いです。

1つは野菜類、きのこ類、海藻類を切るために使います。

もう1つは、お肉を切る用などと使い分けをします。

小松菜やしめじなどを切る時にかなり役に立ちます。

お肉もハサミで切ることで、まな板も汚すことなく洗い物も楽になります。

実は時間をかけないことこそ、キレイへの近道だった

過去に私は、内側から美しくなる料理を作るためには、

「丁寧に料理を作らなければならない」と思っていました。

食材に感謝して、丁寧な下ごしらえをし、包丁技術も必要というイメージがありました。

食材に感謝していただくことはもちろん大切です。

でも、

「キレイになるための料理に時間はかからない」

ということに気づいてからは、今までもイメージを捨てました。

キレイになるための料理は時間がかからないので、むしろ忙しくて時間のない人に向いています。

そんなことに気付かされた経緯は、プロフィールに書きました。

https://devoevo.com/profile/

なので、キレイになる料理を作るために、包丁技術も器用さもいらないんです。

何よりも時間だけは無限ではないので、時間を優先させて良いと思います。

まとめ

今回は、時間がなくても料理を手際よく作るアイデアをご紹介しました!

包丁技術がなくたって、不器用だってキレイになるための料理は作れます。

・スライサー

・キッチンバサミ

があればそれは可能です。

時間がない人こそ、キレイになってほしいと私は常に思ってます。

これからも、働く女性のために、「正しく手を抜く食事法」をお伝えしていきます!

 

━-━-━-━-━-━-━-━-

1日3食ごちそう肌ケアで

歳を重ねるほど美しくなる

━-━-━-━-━-━-━-━-

 

時短アイデア
DEVOEVO
タイトルとURLをコピーしました