美肌に良い食べ物1位は?ランキングで発表!レシピもあります!

美肌

肌に悩みのある方は美肌に良い食べ物を色々調べたりしていると思います。

その中で「美肌に1番良い食べ物って結局なに?」など、何を信じて食べたら良いか困っていませんか?

私も15年ニキビに悩まされてきましたが、食事により3ヶ月で改善していきました。

かつては美容迷子だった私が「やっぱりこれは最強だ」と思った、美肌に良い食べ物をランキングでご紹介します!

そして美肌のためのレシピもありますので、参考にしてくださいね。

この記事を読めば、肌の悩みが無くなって心がすっと軽くなりますよ!

美肌に良い食べ物とは?

美肌に良い食べ物とは、今ある肌トラブルをなくす食べ物でしょうか?

いいえ、食べ物は薬ではないので肌トラブルに直接作用して直すことはできません。

しかし、食べ物を選ぶ中であることを意識すれば、体の内側から美しくなり肌トラブルも自然となくなっていきます。

その意識することとは、「排毒」です。

「この食べ物は体に毒がたまる食べ物だろうか」

「この食べ物はデトックスに良い食べ物だろうか」

そう考えて食べ物選びをしていけば、身体全体が内側から美しくなることができます。

内側から美しくなると、身体は健康になり肌も美しさを取り戻すことができます。

なので、肌だけに視点を当てるのではなく、排毒を心がけて身体全体を美しく健康にすることが大切です。


美肌に良いランキング1位の食べ物はやっぱり

15年ニキビ肌を食事により改善した私が、現在まで毎日取るようにしている食べ物をランキングでご紹介します!

同じ悩みを持つ人の参考になれば嬉しいです!

4位 黒酢

4位は黒酢です!

普通のお酢は、穀物でできていたり白米からできていますが、黒酢は玄米や大麦を原料に作られています。

長期熟成させているので、黒い色なのが特徴です。

独特の風味や、普通のお酢にはないまろやかさなどが感じられます。

お酢には皮膚の細胞を傷つけ、色素沈着やシワの原因を作ると言われている過酸化脂質の増加を抑える働きがあります。

また、ビタミンCを破壊する酵素の働きを抑える作用もあります。

そして黒酢には《D-アミノ酸》という、コラーゲン生産促進作用など美肌に良い効果がある成分が含まれています!

黒酢はピクルスや、炒め物などの料理に使うのも良いですが、もっと手軽に撮りたいという方は、「黒酢ドリンク」がおすすめです!

黒酢ドリンクのレシピ

【材料】
黒酢 小さじ2
アガベシロップ 小さじ2
炭酸水 150ml


全てを混ぜて完成です。酸っぱいのが苦手な方はアガベシロップを増やしてみてください。

3位 大豆製品

納豆や豆腐などの大豆製品には女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンが含まれています。

美肌のためになぜ大豆製品が良いのかというと、植物性タンパク質だからです。

タンパク質は三大栄養素の1つであり、身体を健康に保つためには欠かせません。

肌を作っているのもタンパク質なので、美肌のことを考えて野菜や果物に偏った食生活をしている人はタンパク質不足に要注意です。

タンパク質といえば、お肉や卵などの動物性食品ですが、動物性食品に偏りすぎるのはよくありません。

動物性タンパク質は腸の悪玉菌のエサとなり、腸内環境を悪くしてしまいます。

そうすると腸内ではアンモニアという有害物質が発生し、それが血流を流れ肌にも悪影響を与えます。

なので動物性食品を最小限にし、あとは大豆製品などの植物性タンパク質を摂取すると良いです。


2位 青菜

青菜とはほうれん草や小松菜などの緑の緑黄野菜です。

春菊、ブロッコリー、水菜なども良いです。

鮮やかな緑色は「クロロフィル」という色素成分です。

クロロフィルは食物繊維より小さい分子なので、腸の奥の奥に溜まった有害物質にまで届き、排出させる働きがあります。

排毒にはもってこいの食材です。

緑の野菜はビタミンCが多いのも特徴なので、ぜひ積極的に摂っていただきたいです。

青菜を食べる習慣がない人は、グリーンスムージーを取り入れてみてはいかがでしょうか。

グリーンスムージーのレシピ

【材料】
小松菜 1束
りんご 1/4個
バナナ 半分
水 100ml

材料をミキサーに入れて撹拌して完成!氷を入れて一緒に撹拌しても良いです。

1位 玄米

内側から美しくなるために、排毒を意識した食べ物選びとなると、やはり玄米が1番効果的です。

日本人の主食はお米ですから、それを玄米にすることで自然と排毒を意識した食事をすることができます。

玄米に含まれる食物繊維は白米の約6倍。

デトックス効果は抜群です。

玄米の効果についてはこちらも参考になるかと思います。

私もニキビを改善したのは、この主食を玄米にしたことがかなり大きかったと思います。

当時はスナック菓子や甘いものが大好きで、添加物の味がやめられない体質だったので、おそらく私の腸内は有害物質だらけだったと思います。

玄米にすることで、その有害物質が血流に流れるのを防ぎ血液をキレイにすることでニキビは自然と無くなっていきました。

血液細胞が入れ替わるのが、約120日と言われていますが、私の場合は3ヶ月たった頃から少しずつニキビがなくなっていく感じでした。

玄米を普通に食べても良いですが、こんなレシピもあります。(準備中)


肌の悩みを解決するためには

肌の悩み

美肌に良い食べ物のランキングをご紹介しましたが、どれか1つを取り入れるだけでは今ある肌トラブルは改善されません。

大切なのは、「食事全体を見直すこと」です。

最初の方でもお伝えしましたが、肌トラブルに直接効くという食べ物はありません。

原因は体の中にあり、それが血液を通して肌トラブルというサインとして知らせてくれているのです。

なので食事全体を見直して、内側から改善していくことが美肌になるための最善の方法なのです。

まとめ

美肌に良いランキングのまとめです。

ランキング

1位 玄米

2位 青菜

3位 大豆製品

4位 黒酢

今回は私がニキビ肌を治した時に積極的に食べていたものをランキングでご紹介しました。

なので、排毒を視点においた食べ物が多くなってしまいましたが、ニキビを治したという実績がありますので試して損はないです!

ニキビ改善のための食事についてはこちらに詳しく書いてありますので、目を通してみてください。

タイトルとURLをコピーしました