ファスティング中の頭痛や眠気…これって好転反応?症状や対策を知って不安を解消しよう!

アンチエイジング

ファスティング中に「頭痛がする」「眠気がひどい」などの症状で不安になったことはありませんか?

原因は様々ですが、それらは「好転反応」と言われるファスティング特有の症状です。

好転反応について理解することで、不安を解消しファスティングをやりきることができます!

私もファスティングをサポートさせていただく中で、「2日目から頭痛がひどかった」という方や「一日中眠かった」という方がいらっしゃいます。

サポート中は常に相談できるので、すぐに対策をお伝えできますが、1人でファスティングを行う方は不安ですよね。

ですので今回は、好転反応の症状についてや好転反応の改善法、そして対策をお伝えします!

この記事を読むことで、ファスティング期を快適に過ごすことができ、理想の身体に近づくことができますよ!


好転反応とは

好転反応の症状

ファスティングを行うと、人にもよりますがだいたい2日目くらいから好転反応が出始めます。

細胞が活性化し、毒素を排出して機能を回復するためです。


好転反応の主な症状

ファスティング期に現れる主な好転反応は以下です。

  • 湿疹や吹き出物が出る
  • 目やにが出る
  • 体がだるくなる、眠気が出る
  • 下痢、大量の便が出る
  • 吐き気
  • 発熱
  • 頭痛

普段から食事に気を使ってない人、コンビニ食や加工食品を毎日食べている人、睡眠不足な人にこのような症状が現れる可能性があります。

どのような人にどんな症状が起こりやすいか

  • 糖質過多な食事をしている人
    • 低血糖により頭痛やふらつき、吐き気、動悸などの症状が現れます。
  • タバコを吸っている人
    • 眠気が出やすいです。
  • コーヒーを飲まないとシャキッとしない人
    • カフェイン離脱症状により、頭痛が現れます。
  • 胃腸が弱い人
    • 下痢や吹き出物などが現れます。
  • 便秘の人
    • 滞留している便がたくさん排出されます。

その他、体調により様々な症状が現れます。

ビタミンやミネラルが足りていないと、好転反応が強く出る傾向があります。

ファスティング専用ドリンクこまめに摂るようにし、水分はしっかりと摂取しましょう。

不規則な生活をしているのに、好転反応が出ないという方もいらっしゃいます。

ファスティングにより毒素は排出されていますので、体が好転反応に気づいていないだけかもしれません。

今回のファスティングでは症状はなくても、次回以降のファスティングで好転反応が現れる可能性もあります。

好転反応が出た時はとにかく休息

好転反応の改善法

好転反応が現れた場合は、基本的にはゆっくりと休息することで症状は治まります。

睡眠時間を多めに取ったり、無理をせず家で過ごすようにします。

ファスティング中は、血圧も下がっていますので急に立ち上がるなどはせず、ゆっくりとした行動を心がけます。

好転反応が出ている時は、運動も控えます。

体を動かさなければ、脂肪燃焼が促進されないと焦る気持ちもあるかもしれませんが、軽いストレッチくらいにしておきましょう。

そして翌日には症状は治まって体がスッキリとしていると考え、早めに就寝するようにしましょう。

どうしても症状が治らないという場合は、塩を舐めます。

頭痛の場合は脱水症状や、体のミネラルが足りない可能性がありますので、塩を舐めてみて様子を見ます。

塩を舐めることは胃酸の分泌も抑えられ、吐き気にも有効です。

塩はミネラル豊富な天然塩をお勧めします。

好転反応を出さないために準備期をしっかり取ること

好転反応の対策

ファスティング期を快適に過ごすためには、準備期をしっかり設けることが大切です。

ファスティング期は何も食べれないからといって、前日に暴飲暴食するのは厳禁です。

タバコを吸っている方は、準備期から吸わないようにします。

コーヒーなどのカフェインを日常的に摂取している方は、1週間くらい前から徐々に減らしていきます。

準備期でカフェインを摂取しないようにすると、ファスティング期の眠気や頭痛を抑えられます。

準備期にどのように過ごせば良いのか、詳しくはこちらで紹介しています。

定期的にファスティングをしたいという方や、美しさと健康を保ちたいという方は、

普段から準備食をお手本にした食生活にすると良いです。

ファスティングでの好転反応が現れなくなり、毎日快適に過ごすことができますよ!

まとめ

今回はファスティング中に起こりうる「好転反応」についてお伝えしました。

好転反応の症状
  • 湿疹や吹き出物が出る
  • 目やにが出る
  • 体がだるくなる、眠気が出る
  • 下痢、大量の便が出る
  • 吐き気
  • 発熱
  • 頭痛

好転反応の改善法と対策
  • ゆっくりと休息することで基本的には症状は改善する
  • 良くならない場合は天然塩を舐めてみる
  • 準備期をしっかり取る
  • 普段から準備期をお手本とした食生活を心がける

ファスティングで、理想の体質・体型になるためには、事前に好転反応について理解することが成功のコツです。

いつまでもキレイでいた女性は定期的にファスティングをすることをオススメします。

ファスティングでは、内臓を休ませて身体に溜まった毒素を排出させる効果があります。

身体がリセットすることで、健康を取り戻し内側から美しさを引き出すことができます!

ファスティングについて興味があれば、こちらも目を通してみてください。

ファスティングについてもっと学びたいという方はこちらがおすすめです。

1日でファスティングについて学べて資格も取れる!

美を追求する方にオススメの講座です。

タイトルとURLをコピーしました