細胞レベルの老化、自覚してますか?

若く見られたい

細胞が傷つき、正常な細胞が減っていくことを「老化」といいます。


それは私たちが気付かないくらい、小さな小さな現象です。


しかし細胞レベルで日々起こっている老化が、やがて私たちが気づくことができるほど大きな変化となって現れます。


肌のシミやシワ、たるみだけではありません。

体力や筋力の低下、もっと悪化していれば生活習慣病まで引き起こします。


そうなっては、もう対策するには遅すぎです。


老化が表面上に現れる前に、細胞レベルでの老化の対策をしていかなければいけません。


細胞を過剰に傷つけている原因として、

・食生活が乱れている

・睡眠不足

・ストレスで緊張気味

・紫外線の浴びすぎ

・喫煙している

・残留農薬を気にしない

・お酒の飲み過ぎ

などがあります。


これらは活性酸素を大量に発生させ、細胞を傷つけることにつながります。

当てはまる方は、改善してみてはいかがでしょうか?


日々のちょっとした悪習慣により、少しずつ少しずつ細胞は傷ついています。

まずは、細胞レベルで老化していることを自覚することが大切です!


それが自覚できれば、あとはできる対策をするだけ。


そして、細胞レベルでの老化を蓄積させないために、体に負担をかけない食事を毎日心がけると良いです!


例えば、

・無農薬で栄養満点な野菜を食べる

・加工食品は食べない

・デトックス効果のある食材を選ぶ

・色鮮やかな食材を取り入れる

などが良いでしょう。


これを実践するとしないとでは、10年後20年後の体に大きな違いが出ます。


まずは「食学」で正しい知識を習得することをおすすめします。

「食学」では現代の栄養学、昔ながらの知恵レシピ、古くから伝わる食養学など「正しい食」を学ぶことができます。


不老体質への一歩はここから始まります!


あなたが1日でも早く正しい食を学んで、意識しなくても美しさを保つ食生活ができるようになることを心待ちにしています。

「食学」について、詳しくはこちらを見てみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました