「顔の雰囲気変わった?」と言われたら、老化のサイン⁉︎

アンチエイジング

年齢を感じさせない!

キレイに歳を重ねたい!


そんな体を手に入れるために、今からできる対策を2つ紹介します!


数年振りに会った友人に「なんか顔の雰囲気変わったね」と言われたら

あなたの顔が重力に負けてたるみ始めていたり、弾力を失い始めている証拠!


若い頃と同じように夜中まで遊んで生活リズムが乱れていたり、栄養を気にせず食事をしていては、

老化スピードは早まるばかりです。


自分の顔は毎日見ているので、少しの変化には気づかないもの。


でも久しぶりに会う人には、それが大きな変化のように感じられます。


同窓会で「みんなおじさん(おばさん)になったな〜」って思いますよね!笑


そんなこと思われたくないというあなたに、今からできる対策の1つ目は、

「抗酸化力を維持すること」


老化の原因の1つは、抗酸化力の衰えによるもの。


ストレスや紫外線、乱れた食生活などで過剰に発生する活性酸素。

若い頃は抗酸化力があるので、過剰に発生した活性酸素は消去されます。


しかし30代から抗酸化力は衰え、過剰に発生した活性酸素による悪影響が目立ち始めます。


衰え始める抗酸化力は、食事や生活習慣によって維持することができます!


例えば、

・ファイトケミカル豊富な作物を食べる

・酵素を無駄に使いすぎない

・活性酸素を過剰に発生させる生活を避ける

など実践すると良いでしょう。


食事によって抗酸化力を補う方法については、こちらに詳しく書きましたのでチェックしてくださいね!




次に今からできる対策の2つ目は、

「糖化をさせない生活をすること」


活性酸素により細胞が傷つけられる「酸化」も老化の原因の1つですが、「糖化」も老化の原因の1つです。


糖化は、糖とタンパク質に熱が加えられ、褐色に変化することをいいます。


ホットケーキのあの美味しそうな焦げ目は、砂糖と卵(タンパク質)が含まれる生地を焼くことで付きます。

これも糖化によるものです。


体の中でも同じように糖化が起こり、それにより発生する「AGEs」が発生し美容や健康面に大きなダメージを与えます。


そしてAGEsは一度発生すると元には戻らず、体に蓄積していきます。


肌に弾力を与えるコラーゲンも、タンパク質です。

このコラーゲンが糖化してしまうと弾力を失い、ハリがない肌になってしまいます。


糖化を防ぐためには、

・血糖値を急に上昇させない食事をする

・飲酒や喫煙などの生活習慣を見直す

などすると良いでしょう。


酸化もAGEsの発生を促進させる要因となりますので、どちらかの対策だけでは不十分です。


「酸化」と「糖化」の2つの対策を行うことが重要になりますので、どちらも実践してみてくださいね!


 

━-━-━-━-━-━-━-━-

1日3食ごちそう肌ケアで

歳を重ねるほど美しくなる

━-━-━-━-━-━-━-━-

 

アンチエイジング
DEVOEVO
タイトルとURLをコピーしました